家族や友人が登山者の状況を把握できる、下山連絡システムを公開

登山専用のSNSサイト「ヤマレコ」を運営している株式会社ヤマレコ(本社:東京都新宿区、代表取締役:的場一峰)は、登山者があらかじめ連絡先を登録し、山から下りたことを携帯電話用のWebシステムから登録することで、家族や友人が登山者の下山状況を把握できるシステムを公開しました。
本システムにより、家族や友人が下山遅れが発生していることにいち早く気づき、計画書の情報と合わせて遭難時の初動捜索を早めることができます。


これまで、家で待っている家族や友人などに連絡することなく山に登ってしまう登山者が一定の割合で存在しており、家族からはどの山に行ったかどうかもわからない、または山に行っていることは分かっていてもいつ下りる予定なのかも分からないために、実際に遭難などのトラブルが起きたことに気付くまで多くの時間がかかる場合がありました。

その対策として、弊社の主要機能の一つである「山行計画」機能に下山連絡の機能を追加いたしました。ヤマレコに登山計画書を登録する際に、下山予定時刻と通知先のメールアドレスも登録しておくことで、登山者が実際に山から降りる予定の時刻までに下りたのか、それとも予定より遅れているのかを迅速に知ることができるようになりました。

alert_system2

図1:システムの動作イメージ

本システムは、PC向けの計画書・連絡先の登録システムと、携帯向けの下山連絡システム、そしてメールによる通知システムの3つから構成されております。登山者が山に行く前にPCから計画書と連絡先を登録し、実際に山から下りたときに携帯電話(フィーチャーフォンおよびスマートフォン)で下山連絡のページにアクセスすることで、連絡先にメールが届くようになっております。

また、本システムに登録した登山者の状況は、ヤマレコのWebサイト内の「みんなの山登り」ページから確認できるため、連絡先に含まれていない他の友人なども状況確認をすることができます。

Screen Shot 2014-06-23 at 10.05.10

図2:みんなの山登りページの表示例

登山者の自主的な行動に依存していた、計画書の作成から下山の連絡までをシステムとして提供することで、どんな山であっても登山者が計画書を作り連絡をするまでの活動を習慣化できるようになります。

今後はメール以外のメッセージングアプリなどの通信手段にも対応し、より幅広く利用できる環境を整えていく予定です。
将来的には、本システムの提供を通じて計画書の登録と下山連絡の啓蒙活動を継続し、各々の登山者が自律的に安全に山に登る意識を持ち、無計画な登山や無謀な登山による遭難を防止する取り組みへと発展させていきたいと考えております。

【関連情報】
ヤマレコの下山連絡システムについて
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=767
山行計画 – みんなの山登り
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/search_plan.php

【会社概要】
社名  : 株式会社ヤマレコ
代表者 : 的場 一峰
設立  : 2013年7月
本社  : 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-10 TEL: 03-3205-3031
事業内容: 登山専用SNSサイト運営
URL   : http://yamareco.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヤマレコ 広報部
担当 今泉 友恵
TEL: 080-8871-3209
E-mail: [email protected]