ヤマレコが長野県に5回目の寄附をし、インバウンド向け登山アプリ「Japan Alps Hiking Map」をリリース


登山専用のSNSサイト「ヤマレコ」を運営する株式会社ヤマレコ(本社:長野県松本市、代表取締役:的場一峰)は、長野県へ山岳遭難防止対策費用として100万円寄附しました。

贈呈式の様子

ヤマレコから長野県への寄付は今回が5回目で通算金額は500万円となります。


また同日、インバウンド向け登山アプリ「Japan Alps Hiking Map」をリリースしました。

<Japan Alps Hiking Map>
圏外でもオフライン地図で現在地を確認
アプリで登山ルート作成、登山計画書をサポート!

近年増え続けている外国人登山者の影響で外国人による遭難も年々増加しています。
外国人登山者はWi-Fi環境でしかインターネットに繋がらないことが多く、Wi-Fi環境がない山の中では現在地をスマートフォンで確認することができないという問題がありました。

Japan Alps Hiking Map」は遭難の一番の原因である道迷いを減らす為に開発されたアプリで、事前に地図(日本全国対応)をダウンロードしておくことで、インターネットが繋がらない山の中でも現在地が確認できるようになります。

Japan Alps Hiking Map」の主な特徴

  • 事前にダウンロードした地図で山の中で現在地を確認できる。
  • 地図のポイントは英語と日本語両方で表示される。
  • 計画書作成にも対応。行きたいルートは英語名の地点をクリックすることで作成できる。
  • 計画書を作成したら、アプリの中から「山と自然ネットワーク コンパス」を通して登山届として提出することができる。
  • 計画をコンパスに登録すると, 緊急時に救助チームと計画書の情報が共有され遭難救助の助けとなる。
  • 計画したルートから外れると, 音声と振動で警告する。


※タップしてルートが作成できる計画機能


行動予定はコースタイムにしたがって計算され歩くスピードや休憩時間を入れると自動計算される


※地図は日本語と英語で表記される
一般ルートの他にヤマレコのユーザーが歩いたGPSログの点の集合「みんなの足跡」が表示される

ヤマレコではこの「Japan Alps Hiking Map」を外国人登山者に利用していただくことによって、山での現在地確認、登山計画、登山届を広め遭難を防止し、更なる安全登山に貢献していきたいと考えています。

アプリは無料
地図のダウンロード料金は以下の通り

2週間 600
1ヶ月 960
3ヶ月 2400
半年 3600
1年 4800
(契約期間中はダウンロードし放題)

参考URL
Japan Alps Hiking Map
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.alps_hiking.memo

参考URL
Japan Alps Hiking MapiPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/japan-alps-hiking-map/id1240709282?mt=8

【会社概要】
社名  : 株式会社ヤマレコ
代表者 : 的場 一峰
設立  : 20137
本社  : 390-0828 長野県松本市庄内1-8-12 TEL: 0263-87-2131
事業内容: 登山専用SNSサイト運営
URL    https://yamareco.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヤマレコ 広報部
担当 今泉 友恵
TEL: 080-8871-3209
E-mail: [email protected]