ヤマレコが「2015 年度 グッドデザイン賞」を受賞

株式会社ヤマレコ(本社:⻑野県松本市、 代表取締役:的場一峰)の運営しているヤマレコが、このたび 2015 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

ヤマレコは「世代を超えた登山者が知識・情報を共有する場をつくり、安全で楽しい登山を継続できる社会を実現する」というコンセプトのもとに、登山者に対する使いやすさと安全登山につながる情報提供を追求し、コミュニティサイトの開発・運営に取り組んだ結果、特に「客観的データの援用による信頼性向上を目指しているところが評価できる。」として高く評価されました。

今後も情報を投稿をより簡単にするための使い勝手の向上に努めていく一方で、利用者の方々に投稿いただいている多くの情報の価値/信頼性を高めるための客観的な指標の導入も行い、ブランドイメージの向上に務めてまいります。

【ヤマレコの概要】gmark_fb
ヤマレコは山に登るすべての方を対象とした、登山に特化した日本最大級のコミュニティサイトであり、1ヶ月に最大130万人の登山者に利用されています。
登山は自然の中で危険にさらされるリスクを伴ったスポーツであり、登山者は事前にその危険を十分に知った上で、自身の登山の技術・知識レベルに合った場所を選ぶ必要があります。
ヤマレコを利用して自分の登山の記録を投稿することで、他の人の登山の記録を参考にしたり、上級者や経験者と交流しながら、4つのステップ( 1.行きたい山を探す、2.計画書を作る、3.登山を楽しむ、4.山行記録を書く)を繰り返し、自身の登山の技術や知識を向上しながら登山を安全に続けられるようになります。

【デザイナー】
Ikegami Design Office 池上正就
株式会社ヤマレコ 的場一峰、今泉友恵

【グッドデザイン賞審査委員による評価コメント】
「登山ブームが広がる中、山の事故や火山の噴火など、その安全性に対する関心が高まっている。そうした中、このような登山に特化したコミュニティーサイトが、重要な役割を担うことが期待されている。ユーザー同士が情報を提供し合うコミュニティサイトの場合、その情報の確実性、有用性が気になるが、このサイトの場合、GPSデータからユーザーの登山スキルを推定するなど、客観的データの援用による信頼性向上を目指しているところが評価できる。」

【グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ】
http://www.g-mark.org/award/describe/43127

【グッドデザイン賞受賞展】
本年 10 月 30 日(金)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビション 2015(G 展)」会場で、ヤマレコが本年度受賞デザインとして紹介されます。
[グッドデザインエキシビション 2015(G 展)]
会期:10 月 30 日(金)~11 月 4 日(水)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/meeting


【グッドデザイン賞とは】
グッドデザイン賞は、1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで 59 年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は 40,000 件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

【登山専用のコミュニティサイト ヤマレコについて】
「ヤマレコ」は登山・ハイキング等を趣味とされる方向けのコミュニティサイトです。山に登ったときの写真やルート(GPS ログ)を共有する山行記録の機能を中心とし、登山計画書作りと提出、利用者同士の質問箱など、登山に役立つ機能を提供し続けています。
http://www.yamareco.com/

【株式会社ヤマレコ】
社名 : 株式会社ヤマレコ
代表者 : 的場一峰
設立 : 2013年7月
本社 : 〒390-0828 長野県松本市庄内1-8-12 1F
事業内容: 登山専用 SNS サイト運営
URL : http://yamareco.co.jp/